2011年1月30日日曜日

UCGV

どうも、あけましておめでとうございました。久しぶりのRaldです。

今回は、昨年から製作を続けてきたUCGVについてです。
UCGVというのは、Unmanned Combat Ground Vehicleの略で、要は無人戦闘車両です。というか、コイルガン戦車のちょっといい感じのものです。

現在製作中のものは、
・GPSで自立移動可能。
・四足で障害物は歩いて乗り越える。
・平地では足先のタイヤで高速移動可能。
・無線での操縦。
・コイルガン搭載。
という機能があります。

現在はこんな感じ。
近々プログラムに着手する予定。

ちなみに、搭載しているコイルガンは、以前の記事で紹介した、52.8Jのコイルガンです。
また、弾は釘から鉄球に変更したり、マガジンを最初から搭載しているので自動装填が可能だったり、砲塔が360°旋回可能になっていたりします。あとは、画像のように砲が高い位置にあるので、発射時に砲を後退させて衝撃を吸収する駐退機をつけてあります。
LED投光器も搭載予定で、当初は使い捨てカメラ流用のHIDにすることも考えましたが、装置が大きくなることと、ノイズが怪しいので、中止しました。

あと、足を広げるとこんな感じになります。
現在は砲の部分にカバーをつけたので、ちょっと形状が異なります。

そんなわけで、これからもまだまだ製作を続けていきます。

では、

0 件のコメント:

コメントを投稿