2010年1月27日水曜日

ちょっとした紹介

どうも、sw501stです。

・・・・・レールガン作るとか言っておりましたがアクリル板が今のところ入手が困難な状況(通販が使えない)となってしまったのでプロジェクト休止中です。

春休みあたり(というか進級が確定したらw)には再開しますので安心してください



ハンドコイルガンが流行ってるみたいなので現在はハンドコイルガンを作っています。


ところでです、みなさんは

「効率の良いコイルにしようと思ったらどうすればいいんだろ?」
とか
「このコイルの実力を発揮するには何Jかければいいんだろう?」
とか思ったことありませんか?

そんなときはこれ!
http://www.gausspistol.com/Simulator.html
コイルガンシミュレータ

ダウンロードして開いて自分がやろうと思っている条件を入力してRecalculate ResultをクリックするだけでOK

必要なワイヤーの長さ、その場合の初速などが出てきます。

注意すべき点はワイヤーの太さが1.4mmからしかないことです。


これでもうコイルを巻いたりほどいたりしなくても大丈夫、(自分はしてました)




という訳の分からないノリで紹介しました。

けっこう使えますのでぜひお試しあれ

2010年1月24日日曜日

途中報告

どもひろっさんです
現在製作中のコイルガンです

全景                   昇圧回路など、

さて、秋月で部品をを購入し一気にコイルガンを仕上げていってたんですが
仮組みで20発ほど撃って遊んでたのですが
電圧検出部を実装しようとトライアックから伸びるIV線を邪魔だったので指で抑えたときに
トライアックの足が根元から折れたんですよorz
予備のもう一個余っていましたが、ただ交換するだけだとまた、根元から折れかねないので
FETさんの助言で基板に付けてみることにした
トライアックを交換して250V貯めてトグルスイッチを操作し、いざ撃とうとした時








バツッ















何度もグリップのスイッチを押すがプロジェクタイルはアクリルパイプの中に残ったまま、、、
え、トライアック変えて一発目で故障かよ




とりあえずメイン回路の入っているケースを開ける
途端に焦げ臭い臭いが鼻を突く
昇圧回路が焼けた痕跡はない、
フライホイールダイオードが弾けてもいなかった

原因はトライアック、
どうやらフライホイールダイオードでサージを抑えていたが
やはりトライアックの限度を超えていたようだ
そして回収し切れなかったサージが流れて
絶縁破壊を起こしゲートに取り付けていた抵抗が焼け焦げていた


計算上倍以上のサージが加わってたから仕方ないか
さて、選択肢が塚口のサイリスタしかなくなったよwww
マジで現実はクソゲだ


はい今回犠牲になったトライアックに10秒間黙祷

その名は”漢昇圧器”!!

今製作中のコイルガンの充電回路は今までと違った新たなものにしたいと思っています。
従来のコンデンサの充電というとハンドコイルガンなどであればバッテリー(12V,7.2V)などから昇圧チョッパで300Vや据置型のコイルガンであればスライダックorトライアックで電力調整の後MOTなどがポピュラーでした。

しかし!

据置型なのにいちいち降圧した後昇圧回路に入れるのもあほらしい!
重たいトランスを使ってちまちま充電なんてまどろっこしい!

真の漢がそんな面倒かつ細かいことをやるだろうか、いやしない!

こうなったらAC100Vから直接コンデンサに充電するDC400V作っちゃえばいいんじゃねえの?
ということで軽量かつ容易な操作、シンプルな回路によってAC100VからDC400Vを作り出すという目標で昇圧器を設計中です。

しかし勢いで言ってみたもののなかなか難しいということが発覚。
でもくじけない。だって”漢”だもん。(キメェ

ということで現在設計段階ながらAC100V15A以上の入力、IGBT使用でチョッパ昇圧などという狂気じみた昇圧回路を設計中です。
この昇圧器が完成したらきっと400V10000μFのコンデンサ6個も10秒以内に充電できることでしょうw

回路設計のFET君には非常に期待していますのでがんばってください。
回路設計終了後私bwsが製作をして完成させるという共同製作です。
また回路設計と並行してこちらではコイル巻きなども行いたいと思っています。

ではコイルガンの製作次号に乞うご期待!!

2010年1月14日木曜日

コイルガン進行状況

久しぶりに更新になりますね。bwsです。
 1月4日にはWESTRG正月オフを日本橋で行うなどいろいろやってました。
成果としては400V10000μF (800J)を6個、ディスクサイリスタ1300V400Aを6個買いました。
あとはこまごまとした新コイルガンのための部品などを買いました。
そしてつい最近学校の帰りに万力とドリル刃を買ったので久しぶりに作業をしました。


以前買ったアルミパイプとスチール棒を切断。
アルミパイプは20cm、スチール棒は4cmにカットしました。



今後アルミパイプにはスリットを入れる部分を追加してスリットの有無で効率にどのような変化が出るか調べたいと思っています。

2010年1月2日土曜日

タイガー年だぁ~

遅すぎますが、
明けましておめでとう御座います!

えぇ~、久しぶりの更新と言うかもはや消えた存在になってましたが、
改めてCHERI「ケリー」と申しますw

去年は今もそうですが、インフルエンザや経済不況などが新聞を飾ることが多く、
あまり良い年ではなかったが今年は良いことがある一年になってほしいですね。
まぁ、正直僕は実験を続けることが出来ればそれでおk何ですがねww

あぁ、そう言えば、
僕のブログ「ENDLI SP」のほうでは「コイルガン」をメインとして扱ってたんですが、
見事スライダックを入手できたので完成しました!

威力は2.4KJとコイルガンにしては弱いですが、
一応スチール缶などは難なく貫通出来るので、これで完成と言うことになてます。
コンデンサは 400v 30000μF です。


プロジェクタイルの突入面。

反対側。


見事貫通してます。
弾丸の運動エネルギーは少なくとも、10J以上はあるとおもうので、
18歳以上対象のエアガンが約0.7J~0.9Jで近距離で素肌に撃たれると赤くなるくらいなので、
コイルガンを近距離で撃たれたら場合によっては出血もありうるかと・・・?
ただ、弾丸の飛距離はエアガンに負けると思います。
弾道を安定させるには、弾丸よりもコイル「バレル」の方に工夫が必要かと思います。
しかし、弾速が遅いのでライフリングとかでは難しいと思います・・・?
まぁ、弾丸をそんな遠距離まで飛ばす必要はないかと思いますがww
  では、今年もよろしくお願いします!

2010年1月1日金曜日

新年あけましておめでとうございます

あっという間に2010年ですね。2000年問題といっていたのが懐かしいぐらい。
WESTRGにとって2009年は活動を開始した時期でした。実はこのブログが作られたのは2009年8月27日。案外4ヶ月しか経っていないんですね。でもその間にも多くの方からのコメントやアクセスをいただき、ついにここまでやってこれました。そして2010年はWESTRGにとって躍進の年になればいいなと思っています。去年よりもっと多くのことをやってそしてブログに記事を提供する。また、記事のクオリティももっと高いものを目指したいと思います。
今年も、より一層のご支援を賜りますよう、WESTRGメンバー一同心よりお願い申し上げます。